夏の話ですので、少し前のことになります。

ご縁があって、短い時間ですが、家族でテレビ出演することになりました。

災害と家族の絆がテーマで、私と妻が答え、娘二人は写っているだけでした。

私は、仕事柄もありますし、学生時代からマスコミ取材をかなり受けてきたので、なんてことはありません。

一方、妻は目立つのことや話をすることが得意ではありません。


収録を終えたあと、妻は「あ〜うまく話せなかった・・・・。」落ち込んでおりました。

そんな妻に私は「あれじゃだめだよ」などと駄目だしをしまくりました。

で、迎えた放送日。

放送を見ると、私のコメントはまるまるカット。

無口なおっさんがいるだけでした。

長岡弁でいうなら「しょーしー(恥ずかしい)」

でネットに映像がありましたので、ご紹介。一瞬です。

長岡編をクリックで見れます。
http://www.teny.co.jp/bousai/