下ネタっぽいので、書くの悩んですが、おもしろい話は残しておきたいので。

少し前のことになるが、体調が最悪だった。
体調悪いし、肩こりひどいし。とにかくつらくて仕方がなかった。
けど、休めないし、仕事は盛りだくさん。

なんとかしないとと思って、近所の外国人がやっているマッサージに行った。
まぁ とにかく、触っただけでも痛いレベルなので、マッサージ最中は、涙が出るほどいたかった。
マッサージしてくれた50代くらいの女性に、「原因はなんですか?」と聞いてみた。
すると、女性は「ちん〇、ち〇こ」と連呼している。
外国人は、ストレートだな〜とか、思いながら、なんて答えたらいいのか悩んだ。

そうなると負のスパイラルで妄想が働く。
答えによっては、財界にいがたとかに、「長岡市議のあきれた下半身」とか書かれたりしたらやだな〜。とか。
ちまたで、」さすが若手市議とか、それ褒めてないよなとか。
そんな妄想。

なんか、俺が理解していなかったのがわかったのか、女性は、ジェスチャーで両手を出している。

結局、パソコンでした。なんで、ちん〇って聞こえたんだ。

ちなみに、マッサージの結果、体調は残念ながら変わらず、肩が余計にいたくなり、財布から数千円が消えた。

なんでだろう〜。なんでだろう〜