日韓関係が懸念されていますが、そんなことは関係なしに母は「韓流」にはまっております。
母の部屋は、韓流俳優の写真で埋まり、張る場所さえない状態です。

そこで、(私の)母が、(私の)娘に、「写真張る場所ないから、じったん(死んだ私の親父)の写真(遺影)を外していいかな」と、もちろん冗談ですが、言いました。

さすがに、娘も怒りました。「なにいっているのババタン」。
「けど、おばあちゃま(私の祖母)なら、いいよ」とのこと。

本当に罰があたります。

そんな母ですが、昨日、私の誕生日に「お金を貯めて、嫁入り道具を買って、スンホン王子の元に嫁ぎます」とメールが来ました。

私の義理の父親は、韓流スターになりそうです。